profile

designer YABUTA AYAKO


関西外国語大学英米科卒業、KENweb、グラフィックスクール、色彩舎卒業

大学卒業後、中学の英語講師となる。英語を海外でも教えれるぐらいになりたいとオーストラリアに留学しました。

そこでアルバイトをしようと、色々受けましたが結局ネイティブがよく来るお店にはアルバイトすら受からず、その時に、今まで英語を学ぶ事に時間を費やしてきたのに、海外に出ればただ英語が話せる人で、ネイティブに混ざると自分の意見も言えず何も仕事をする事が出来なかったのが自分の中でショッキングな出来事でした。

英語はもちろんその他の言語も堪能で、手に職を持つ海外の友人に”大学で何を勉強してきたの?”と聞かれ”英語、、”と答える事ができず悔しい思いをした事が私の中で何か自分でしかできない事をしたいと思うようになったきっかけです。

帰国後、印刷業界向けのソフトウェア会社に就職 約3年間海外事業部で通訳、翻訳、ソフトウェアローカライズしていました。印刷の知識を学び、ヨーロッパ各国への海外出張をさせていただいたことで、海外の会社とビジネスをするということ、日本では見ることのできないデザイン、美的感覚を身につけることができたと思います。

その後、放送業界に転職し、海外のメディアアートを日本に普及させる部署にいました。その中で海外で活躍するアーティスト、海外のアーティストと出会いました。彼らが発信する、アートが秘める社会に影響する力を実感し、そのことが刺激になり、自分でもアートに携わり何かできるのではと思い、デザインの学校に通いました。イベントでもチラシを作らせていただいたことが好評で、本格的にデザインをすることを決めました。

2014年より結婚を機にフリーでウェブサイト、アメブロカスタマイズ、ショッピングサイト名刺、リーフレット、チラシなどの紙媒体のデザインをさせていただいています。